プラスチック成形加工学会
ホーム > 支部活動

支部活動

 プラスチック成形加工学会では、本会の活動を活性化させるため、支部通則に基づき、該当する地方に地方支部をおくことになっています。平成23年10月現在、地方支部の設置されている地方は、関西地方(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岐阜、福井、岡山、徳島の10府県)、東北・北海道地方(北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島の7道県)、および東海地方(静岡、愛知、岐阜、三重の4県)です。
 地方支部の詳細、活動状況は、以下のホームページをご参照下さい。

東北・北海道支部

関東支部

東海支部

北陸信越支部

関西支部

中国四国支部

九州支部

支部の新規設置

 支部が未設置の地方で支部の設置を希望する場合は、支部通則に基づいて、当該地方に居住しあるいは勤務する正会員30名以上の連署をもって理事会に設置申請を行うことができます。支部通則ならびに関連書式は、以下のボタンをクリックしてファイル(MS-Wordのファイル)をダウンロードしてご参照下さい。