プラスチック成形加工学会
ホーム > 会誌「成形加工」

学会誌「成形加工」について

 本学会誌「成形加工」は、解説、講座、技術報告、製品技術紹介、論文などからなる月刊誌です。正会員・学生会員には毎月一冊、賛助会員には一口あたり毎月三冊の「成形加工」誌が送付されます(会員の会誌価格は会費に含まれます)。会員外の方で「成形加工」誌をご希望の方は、販売所にて一冊1,700円(税別)にてお頒けいたしますので、学会事務局までご連絡下さい。
 会誌内容のうち、論文、レター、技術報告はJ-STAGE(科学技術情報発信・流通騒動システム)で公開されています。

「成形加工」における記事の種類と目的

巻頭言 特集号の内容などに沿った、総合的・大局的な視点からの論評です。
解 説 特定の分野について、研究・開発の進展、現在の最先端の動向、今後の展望などについて総合的に解説します。
技術報告 技術的に有益な内容・情報を含む報告です。
製品・技術紹介 賛助会員各社の装置、機械、材料など各種製品を技術資料・図表・写真により紹介します。賛助会員企業に属される方が投稿できます。
ファウンテン・フロー 会員の意見を紹介する記事です。
会議・見本市だより 成形加工に関わりの深い国際会議・見本市の内容を参加者の視点からレポートします。
日本の大学・試験研究機関
海外の研究機関
成形加工分野で活発な研究を行っている日本と海外の大学・公設機関、あるいはその中の特定グループについて、組織・研究テーマ・設備・人員などを紹介します。
知りたい・見たい・訪ねたい 成形加工の元気な仲間 成形加工分野で元気な企業を編集委員がお邪魔し、製品や技術などを紹介します。
文献抄録・書評 成形加工に関りの深い学術誌からピックアップした注目すべき論文の題目(和訳)や、近刊の書評を掲載しております。
講 座 成形加工に関わりの深い特定のテーマにつき、基礎から学べる講座です。
論 文 「成形加工」に投稿された原著論文です。本会正会員が投稿できます(共著者に会員外の方を含んでもかまいません)。

本学会における著作権規定について

 本規程は、著作者自身を著作権管理に関わる事項から解放し、また著作物の周知性の向上を支援するなど、著作物の便益の拡大を図り、また本会が独立した団体として、企業やその他の団体または個人と著作権に関わる交渉ができるようにする事を目的とし、取り決めるものです。そのため本規程では著作物の著作権を本会に譲渡してもらうことを原則としますが、それによって著者ができるだけ不便を被らないよう配慮しています。

プラスチック成形加工学会の著作権規定

各種ダウンロード(PDFファイル)

投稿規定原稿を投稿する際の指針や資格などをまとめたものです(PDFファイル)
執筆要項投稿する原稿の体裁などをまとめたものです(PDFファイル)
原稿表紙(論文・レター用)投稿する原稿の冒頭に添えていただく表紙となるページです(MS Wordファイル)
原稿表紙(その他の原稿用)投稿する原稿の冒頭に添えていただく表紙となるページです(MS Wordファイル)

編集委員会名簿

平成28・29年度 平成26・27年度 平成24・25年度 平成22・23年度

論文編集委員会名簿

平成28・29年度 平成26・27年度 平成24・25年度 平成22・23年度