成形加工シンポジア'16

開催テーマ『 賑わう、ええもん。未来にかける成形加工。』

 第25回秋季大会は水の都・大阪で開催いたします。開催場所の大阪・中之島は、古くは天下の台所として全国からさまざまな良き品が集積して大いに賑わい、界隈は、米相場として世界最初の先物取引が行われた堂島米市場、全国から塾生が駆けつけ日本の近代化を先導する人材を輩出した緒方洪庵の適塾など、八百八橋と称される水の都でも先取の気質あふれる地でした。本秋季大会では、ここ大阪・中之島に選りすぐりの先取の取り組みが全国から集まって賑わい、時代を切り拓き、未来への架け橋となる大会を期待して、「賑わう、ええもん。未来にかける成形加工。」と銘打ち、プラスチック成形加工の発展につながる講演や展示、および交流の場を提供いたします。行事内容としては、特別講演、特別企画、特別セッション、一般講演、ポスターセッション、懇親会などを予定しています。
 みなさまの積極的な研究成果発表ならびにご参加を是非ともよろしくお願い申し上げます。

大会ポスター (JPEGファイル約1.5MB)

開催日時

2017年10月31日(火)~11月1日(水)

開催場所

大阪国際会議場 (グランキューブ大阪) (〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5-3-51)
会場への交通アクセス詳細は「会場アクセス」をご参照下さい。

講演発表申込について

本Webサイトより講演発表申込できます。

講演申込〆切:2017年6月30日(金) 7月9日(日)まで延期 締切ました。

予稿原稿提出について(登壇者の方へ)

講演申込みいただいた代表者の方へ、発表番号が郵送にて実行委員会より届きます(8月上旬予定)。発表番号を前刷原稿のファイル名として提出ページからアップロードしてください。(予稿原稿提出)

前刷原稿締切:2017年9月15日(金)

参加登録について

事前参加申込〆切:2017年10月6日(金) (申込ページ)

講演発表者の方へ

講演者(登壇者)は自動的に参加登録済です。改めての参加登録は必要ありません。発表番号のお知らせと一緒に参加券と請求書(希望された方)が郵送されます。

連名者の方へ

参加される連名者の方は参加登録が必要です。

事前参加申込〆切:2017年10月6日(金) (申込ページ)

主催

一般社団法人プラスチック成形加工学会

協賛

化学工学会,高分子学会,精密工学会,繊維学会,自動車技術会,日本機械学会,日本材料学会,日本繊維機械学会,日本塑性加工学会,日本複合材料学会,日本レオロジー学会,マテリアルライフ学会,SPE日本支部,型技術協会,強化プラスチック協会,日本合成樹脂技術協会,日本ゴム協会,日本プラスチック機械工業会,全日本プラスチック製品工業連合会,日本バイオプラスチック協会,難燃材料研究会,日本難燃剤協会,機能性フィルム研究会,大阪商工会議所