学生ポスターセッション


【担当者】植松英之(福井大学), 引間悠太(京都大学), 榎本和明(名城大学), 西岡昭博(山形大学), 西谷要介(工学院大学), 信川省吾(名古屋工業大学), 山田和志(京都工芸繊維大学)

 本大会ではプラスチック成形加工に関する次世代の優秀な人材育成・発掘を目的に,「学生ポスターセッション」と題して,大会参加者と学生発表者の活発な意見交換の場を設けます.発表資格は30歳以下の現在在学中の学生(高専,大学,修士課程,博士課程など)とし,発表者全員を対象に学生ポスター賞の審査を実施し,優れたポスター発表者を表彰します.成形加工分野の元気な若者の皆さんの積極的な発表を期待いたします.なお,学生ポスターセッションでは,会場の都合により50件(受付順)を上限として発表申込の受付をいたします.上限を超えた場合には,実行委員会で調整させていただきます.