30周年記念特別講演会

6月20日に要素技術、材料に関して3件,21日に総合技術に関して2件、合計5件の特別講演会を開催致します.最前線の話題と未来への展望を聴講することで,成形加工のこれからの展望を探るまたとない機会となることでしょう.※詳細を記した特設ページは黄色のバナーをクリックしてください。

講演者・講演題目

6月20日(水)午後

稲葉 善治 氏
ファナック株式会社 代表取締役会長 兼 CEO
「射出成形機の最新技術動向」
塩飽 俊雄 氏
ポリプラスチックス株式会社 代表取締役社長
「(仮)エンジニアリングプラスチックの成形加工」
上ノ山 智史 氏
積水化学工業株式会社 専務執行役員
「積水化学工業におけるプラスチック成形加工の展開と今後の方向性」

6月21日(木)午後

吉村 東彦 氏
日産自動車株式会社 常務執行役員
「自動車におけるモノづくりの現状と将来」
山中 俊治 氏
東京大学 生産技術研究所 教授
「デザインと加工技術の深い関わり、そして未来」

30周年記念特別交流会

第29回年次大会の中で,6月20日(水)の30周年記念特別講演会終了後に特別交流会(参加費無料、但し年次大会への参加登録は必要)を開催いたします。本学会の様々な会員(大学,研究所,企業)が集い,この10年間の技術進展をポスター形式で情報交換し,これからの10年を一緒に語り合う場といたします.リラックスした雰囲気でご参加いただくために、軽食や飲物も準備しております。会員の皆様のご参加をお待ちしております.

記念交流会におけるポスター発表は特設ページよりお申し込み下さい。

記念式典

第29回年次大会の中で,6月21日午後に30周年記念式典および表彰式を開催致します.