ダイバーシティ交流会
"Exchange meeting for diversity of human resources"
“人は力なり 協同してより良き社会へ”
(参加費無料、お茶菓子付)

社会環境が大きく変化するなか、女性をはじめ若手から高齢者、外国人など様々な人材を確保することは組織運営戦略の一環となっています。本学会でも、プラスチック成形加工業界における‘ヒト’の多様性(ダイバーシティ)に関係した課題を、皆様で一緒に考える風土をつくる交流イベントを企画します。
今回は以下の話題提供を頂き、まずは参加頂いた方と交流を深め、多様性の意義を考えるきっかけにしたいと思っております。
どなたでも気楽に参加頂ける企画ですので、興味のある方は、是非とも奮ってご参加ください。

話題提供:
「アカデミアにおけるダイバーシティの現状と今後」
立教大学大学院 理学研究科 教授 大山 秀子 氏

企画内容

日時:2019年6月12日(水)

時間:14:30~15:30

場所:2階 松・桜(ダイバーシティ交流会会場)(未定)

人数 :30名程度(先着順) ※総合受付にて当日12時までにお申し込み下さい

参加費:無料

お問い合わせ

〒141-0032 東京都品川区大崎5-8-5 グリーンプラザ五反田2-205
一般社団法人プラスチック成形加工学会事務局
plakakou@sepia.ocn.ne.jp
TEL(03)5436―3822,FAX(03)3779―9698